読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

覆面保険営業ヤマダ(仮称)の激白ブログ

生命保険の「わからない」を「わかりやすく」生命保険の知って得する知識などを発信しています。

保険に入りたくても入れない人の特徴3選

・持病を持っている、薬を服用している方

・入院している人、疾病の治療のための通院をしてる人

・刺青、ファッションタトゥーが入ってる方

 

 

持病や薬を服用している方は、健康な方と比較して入院や死亡のリスクが高いため、平等性を欠くので一般的な保険には加入できません。

持病のある方でも入れる保険や、健康状態に関係なく加入できる保険もあるので、気掛かりな方は一度相談してみると良いと思います。

 

入院していたり、通院している人は、保険は加入前から発生していた疾病については保障されません。

かつ、加入時の健康状態の質問(告知)に嘘をついたとして、告知義務違反として契約が解除される可能性があります。

 

一般的に刺青やファッションタトゥーは肝炎のリスクが高いため、これも実は保険の平等性を欠くため加入をお断りしています。

 

あとは当然ですが、反社会的勢力の方は保険には加入できません。

あと、外国人の方は一定の要件を満たせば保険に加入できる可能性が高いです。

自分自身の判断で諦めず、一度プロに相談してみましょう。